2009年11月25日

育児などで仕事を離れている”潜在看護師”の復職を後押し

ハローワーク川崎で「かわさき看護職・介護職面接会」開催、大勢の求職者が詰め掛ける/川崎
カナロコ 11月12日(金)20時0分配信

 ハローワーク川崎(川崎市川崎区)は12日、同所で「かわさき看護職・介護職面接会」を開催した。市看護協会との共催で、3回シリーズの第1弾。この日は福祉・介護職の面接が主に行われ、大勢の求職者が詰め掛けた。

 会場には、各事業所の人事担当者らが並び、求職者はみな真剣な表情で労働条件や福利厚生について次々と質問していた。参加した40代の主婦は「小学生の子どもが2人いるので、日中だけ働きたい。デイサービスがちょうどいいが、空きがなかなか見つからない。1カ所でいくつも面接が受けられるので、こういう企画はいいですね」と話していた。

 介護職の面接会はこれまでも行われてきたが、看護職対象は川崎では初めてとなる。看護師不足に悩む医療機関と、資格を持ちながら育児などで仕事を離れている”潜在看護師”の復職を後押ししようという狙い。ハローワーク川崎は、潜在看護師は市内に1500人程度いると推計している。

 面接会には川崎区、幸区、横浜市鶴見区にある16の医療機関、18の介護系施設が参加。24、25日は看護職をメーンに行われる。ともに午後1時〜2時半、2時50分〜4時20分の2部制。看護協会のブースも常設され、復職に関する相談なども受け付けている。

 問い合わせは、ハローワーク川崎電話044(244)8609で、音声ガイダンスに従い担当部門(31#)へ(平日のみ)。



posted by ナースのお仕事したい!看護師 ブログ at 23:57| Comment(2) | TrackBack(0) | ナースのお仕事とは 求職活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月19日

他人事ではない【特養 入所の裏ワザ】(2)

【介護と仕事の両立頑張れば得】

特養への入所の可否は、特養の職員や民生委員、自治体職員などで構成する「判定委員会」で判断されます。

 判定委員会がいつも迷うのはベッドが1つ空いたとき同じ要介護度5の人が2人いたら、どちらを入れるかです。

 選ばれるのは「家族介護力に欠ける」の人のほうです。1人暮らしや家族がいても病気がちなどの事情がある場合、優先順位が高くなります。

 最近は、親や配偶者の介護のために会社を辞める人が増えていますが、会社を辞めてしまえば「家族が家にいるので介護力がある」とみなされるので、ポイントは低くなります。むしろ働きながら頑張っているほうが、入所の確率は高くなる傾向にあるのです。将来的に特養に入所してもらいたい気持ちがあるのなら、介護と仕事の両立を頑張った方が得です。

 入所したい施設や自治体にこまめに足を運び、家族の事情をアピールしましょう。

 また、同時に要介護者の症状もアピールしておくと良いと思います。夜中、認知症の徘徊(はいかい)がひどくて、家族も眠れないなどの事情があるときには、優先順位が高くなる傾向にあります。ただし、施設によっては介護が困難だったり、医療ニーズが高い人の入所を拒む場合もあることは覚えておきましょう。

 (談・特養ホームを良くする市民の会理事長 本間郁子 http://www32.ocn.ne.jp/〜tokuyou/)産経ニュースより


posted by ナースのお仕事したい!看護師 ブログ at 19:20| Comment(2) | TrackBack(0) | 介護 特養 入所 裏技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月18日

入居待ち【特養 入所の裏ワザ】(1)

“要介護度の悪化を伝える”

 私は約10年前、「特養ホームを良くする市民の会」を立ち上げ、特養に関するさまざまな相談にのってきました。特養の待機者問題は、特に東京や大阪などの大都市圏で深刻です。申し込んでも入所は数年待ちといわれ、宝くじに当たるようなものです。しかし、入所希望者の行動次第で少し入所に近づくことがありますので、そのコツをお伝えします。

 特養は高齢者の住まいですから、入所者は亡くなるなどで、退去されます。特に、最近は入所者が重度化し、かつてよりは入所の順番待ちが早くなったといわれています。

 介護保険法では、特養に要介護度1から申し込めることになっています。かつては申し込み順で入れましたが、今は厚生労働省の入所指針に基づき、要介護度が重い順に入ります。

 そこで質問です。要介護度が悪化した場合、入所を申し込んだ施設や自治体に、そのことをきちんと伝えましたか? 中には施設や自治体に申し込んで以来、そのまま、という方がいらっしゃいます。要介護度の悪化をきちんと伝えると、数年前に入所順位が200位だった人も、ポンと10位くらいに上がることがあります。

 基本的なことですが、案外、チェックしていない人が多いようです。

 (談・特養ホームを良くする市民の会理事長 本間郁子 http://www32.ocn.ne.jp/〜tokuyou/)産経ニュースより
posted by ナースのお仕事したい!看護師 ブログ at 12:53| Comment(1) | TrackBack(0) | 介護 特養 入所 裏技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。