2009年10月12日

「潜在看護師」就職説明会

「潜在看護師」掘り起こし、63病院参加し就職説明会/横浜 (カナロコより)

横浜市や市病院協会などが主催する「看護職のための病院就職説明会2010」が31日、市病院協会看護専門学校(横浜市港南区)で開かれた。新卒だけでなく、出産や子育てなどで現場を離れた「潜在看護師」を積極採用して人材不足を補おうと、市内の63病院が参加。65人が来場し、テーブル越しに熱心に質問していた。

 市健康福祉局によると、市内の病院では現在約880人の看護師が不足。一方、資格は持つものの未就労の潜在看護師が約9千人いると推計している。

 同市栄区在住の専業主婦(33)は「子育てで6年のブランクがあり、現場についていけるか心配だった。院内保育やパート勤務もあるようなので、働けそう」。済生会横浜市南部病院の坂井絹子看護部長は「変化が早い医療現場への復帰に不安を感じている人も多い。今後、研修なども充実させていきたい」と話していた。



posted by ナースのお仕事したい!看護師 ブログ at 14:37| Comment(2) | TrackBack(18) | ナースのお仕事とは 看護師ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夢の看護師目指す!戴帽式

戴帽式:夢の看護師目指し−−下関・早鞆高校 /山口(毎日JPより)

 下関市上田中町8の早鞆高校で22日、来年1月から病院実習に入る衛生看護科2年生41人の戴帽式があった。

 同高でシーツ交換や食事介助、洗髪などの基礎看護技術を学んだ生徒らが病院で実際に患者を看護する前のセレモニー。林洋一郎校長から一人ずつナースキャップをかぶせられた生徒らは、ナイチンゲール像から各自が持つろうそくに火を移した後、看護師としての職務を全うする誓いの言葉を斉唱した。

 林校長が「夢の看護師を目指して努力を惜しまず頑張ってほしい」と励ますと、生徒を代表して辻原璃穂さん(17)も「みんなで看護師になり、一人でも多くの患者を癒やせるようにしたい」と決意を述べた。

転職お祝い金10万円プレゼント!看護師転職【看護プロ】
posted by ナースのお仕事したい!看護師 ブログ at 12:51| Comment(0) | TrackBack(130) | ナースのお仕事とは 看護師ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。